ともだちひきとりや


今日は久~~しぶりに、読み聞かせのボランティアに参加してきました。
地域の小学校の低学年、1・2・3年生対象です。
3学年全員といっても15~16人程度です。
「ともだちひきとりや」、お友達とケンカばっかりしている人にはもってこいのお話し。
もう一人のお母さんと二人でお話させていただきました。

校長先生が変わられてから初めてだったので、丁寧に挨拶をされました。
「いろんな学校で読み聞かせをされているのですか?」と聞かれましたが
「いえいえ、息子や娘たちがこの小学校の卒業生、という地域のお母さんたちだけで、この小学校専属でやってます」と r(^ ^;)

行くとプレイルームに座布団が15、6枚敷いてあって、時間になったら児童たちが
「おはようございます!」と言いながらぞろぞろとやってきました! 
久しぶりに小さい子たちを見たら、正直な気持ち『みんな可愛いなぁ・・・』(^m^)

今年度は来月にもう一回、次回は高学年です。
どんなお話しを読もうか、思案中です (⌒o⌒)♪