越生の梅林へ

ポカポカ暖かくて風の無い良い日だったので
日曜日に行くと混雑するだろうから、と
今日主人と二人で越生(おごせ)の梅林祭りに行ってきました。




ウィークデーだというのにその割りに結構賑わっているので
ちょっと驚きでした。
売店も『NHKで取材を受けた店』という大きな張り紙でアピールしている
お店もあったりして、お客さんの出入りも多く
(そう言えば何日か前NHKで越生の梅林祭りが取り上げられていました)
本当に日曜日に出てこなくてよかったと思ったくらいです。(笑)


梅の木がとにかくたくさんあって
中にねじれながら倒れ込むように生えている梅の木があったので
そこに掲げられた看板を読んだら
梅の木は樹齢200年過ぎると幹がねじれてくるということが
わかりました。
サッと流し読んだので詳しいことは忘れてしまいましたが
越生の梅は600年ほど前に、菅原道真公にちなんで植えられたのが
起源らしいです。
その頃からずっとここに・・・?


詳しいことはこちら
http://www.akikusanavi.hello-net.info/event/ogoseume.htm


とにかくこの梅の木は200年は過ぎているのは間違いないですね。