仕事中に和の音色

現場のすぐ近くに、料亭の入り口のような雰囲気の
玄関のお宅があって、ワッ!すごい玄関だなぁ、と
とても気になっていた家があります。
今日はそのお宅の二階から三味線の音が聞こえていました。
あーー、生の三味線の音を聞くのなんて何年振りだろう!
引き込まれしまい
つい、仕事の手が止まってしまって・・・(^ ^;)
長唄?も聞こえてきました。
気になってそのお宅の表札を見たら、苗字の上に「東音」という
文字が書かれていたのでわかりました。
長唄をやっておられる方が住んでいる家だったようです。。。
どうりで、玄関の作りも「和」にこだわっていた訳です。